ヒロアサトキフカ

ゲーム大好き広く浅く時には深くなmigなむさんの趣味ブログ。ゲームプレイ日記や日々の日記、あと楽しかった諸々紹介したり。お気軽に覗いていってくれよな。

ブログ、特にはてなブログの面白さを再認識しております

流行に敏感なキッズたちがお腹の風邪の流行り始めをキャッチして次々にダウンしてバタバタしておりましたこんにちは。

そしてコンビニにいまだ貼られている仮面ライダースーパーライブのポスターを見ながら「2時間で完売しただろ!!」と思っていたら先行販売の販売時刻も10時だったことに気がつく…うーん情弱…。

 

とまあそれは置いておいて、今まではブログはただ書いてるだけだったのですが、Twitterを経て今こうしていると他の方の記事更新も非常に楽しみになってまいりました。

ますますいにしえの個人サイト時代に日課にしていたお気に入りサイト、ブログを巡回して更新を楽しみにしていた頃のあの気持ち。

 

これは100%今の自分がブログ楽しんでるから言うのですがみんなもブログ書こうぜー!!

その際にはてなブログを選択してほしいです。

 

Twitter民にうれしいはてなブログ

Twitter民に優しいというと語弊がありますが、Twitterを経てはてなブログでブログを書いている自分的おすすめポイントというかみんなもはてなブログやってくれポイントをいくつか。

スター制度

はてなブログは記事に気軽に反応を残せるスターがある。

他のブログやSNSと大体同じようなものなんですけど、つまり「いいね」的な機能。

これの何がいいって無料のスターなら無限につけられる。相手の記事が良かったら100万回いいねしたい!っていうことが実現できる。

有料のスターもあるので重めのいいねもできる。

Facebookは自発的にはやらないのですが、行きつけのお店のサイトがFacebookなのでそこの日記にいつも❤️の「超いいね」を残したりしていて、Twitterやっているときに感じていたもっといいねの気持ちを伝えたい!!!!!が可能のなのはすごく嬉しいことなのだ。

(まあ結局遠慮してあんまり連打しないから1スター100いいねくらいに捉えてほしいんですけど)(なにそれ)

やりすぎると重くなるからあんまり過度のスターは良くないみたいですね…🤭

 

読者登録機能

これがはてなを使ってほしい大きな理由。

それはわたしがはてなを使っているから。

あなたもはてなを使ってくれるとゆる〜く繋がれるのだ。

 

読者登録機能なんて面白いブログや為になるブログを書く人のファンが使う機能だと思っていた。

でもTwitterを経てきたからかちょっと気がうことに気がついた。

それはまるでTLにツイートが流れるような感覚に近かった。

交流のある人と読者登録しあうと緩めに繋がりが生まれるではないか〜〜!!!

数日に1度程度postされる10〜20ツイート分くらいの文章。

Twitterのような瞬間最大風速は無いので見逃すこともなく、書いている側も濃度の高い記事を更新している。

いや、濃度は必ずしも高い必要はないんだけど私のように「うー寒い…」「あっ無理…尊い…」「あー…」みたいな語彙力皆無意味無し無味無臭なツイートで流れ行くTLを追い続けるのは無理があるってもんで。

 

Twitterだと本当にリアルタイムに今を呟き続けていましたが、ある程度思考をまとめてアウトプットするのもいいものだなと思っている次第です。

 

文字数とかも気にしないでみんな気軽にやってくれよな!

 

引用機能

RTみたいに記事を引用する機能もありますよね。

自分の記事も他人の記事も引用で埋め込めるわけですが、自分の過去の記事をいくつか踏襲してこの記事に至るという流れも作れるし、よそ様の記事に触発されて記事を書くこともあったりなかったり。

臆病者なのでまだやったことはないのですが。

私の記事がなにか使える時はどうぞお気軽に。

 

つながりのゆるさ、アウトプットの濃度

Twitterの良さ、ブログの良さ、それぞれありますよね。

このブログをやって思うのは、好きな量の文章を吐き出す気持ち良さがまずあります。

Twitterで長文ツイートするとめっちゃ主張したがってるとおもわれてしまう…!みたいなところあってTL汚し申し訳ありませんみたいになるんですが(※私はそういうめっちゃ主張したい長文ツイートを見るのは好きです)

ブログなら好きなことを好きなだけ書いて、それがひとまとめになって一つの記事として存在することにすっきり感があります。

Twitterはどうしても一つ一つのpostが流れていってしまう。

ツイログみたいなサービスを使っていたこともありますが馴染みませんでした。

 

Twitterは繋がる気軽さが良いですよね。

チャットに近い使い方もできたりですね。エアリプの応酬でチャットにしちゃうのも楽しかったですしね。

リプのやりとりもLINEとかそういうテンポでできるのもとてもいいと思うのですよ。実際そこだけは寂しさのようなものは感じなくもないのですが、ここを読んでコメントやDM頂いてそのやりとりがまた

楽しくもあったりで…。

 

おそらくTwitterをやっている時よりも私の投稿を読む人は少ないと思うのですが、個人的なキャパシティからしてもその方がいいような気がしています。

 

それでも親しくなった人が何考えて生きてるのかな〜!?とかすごく興味があるのでみんなー!ブログやろうぜー!!って猛プッシュしたい今日この頃なのでした。


スポンサーリンク
スポンサーリンク